心斎橋のおすすめお酒買取業者!「ジョイラボ心斎橋店」の口コミ

お酒買取店舗「ジョイラボ心斎橋店」の基本情報

所在地:大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目1-5ゴールデン第一プラザビル1F
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日:毎週木曜日
電話番号:06-6213-2130
駐車場:
最寄り駅:地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線 心斎橋駅から徒歩10分

店舗の特徴

地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線の心斎橋駅から徒歩10分の場所にある路面店で、看板も目立つため迷う心配はありません。買取できるお酒の幅が広く、出張買取も大阪府内はもちろんほかのエリアにも対応しています。そんなジョイラボ心斎橋店の特徴をみていきましょう。

種類問わず世界各国のお酒を買取

ジョイラボ心斎橋店では、ワインやウイスキー、国産ウイスキー、ブランデー、シャンパン、焼酎といった人気のあるお酒、広く認知されているお酒だけではなく、テキーラやジン、ウォッカといったあまりなじみのないお酒も買い取りしています。
テキーラはメキシコのお酒で日本人にはあまりなじみがありませんが、世界各国で生産されているお酒を広く買い取ってもらえるのは助かります。テキーラやジン、ウォッカのほかにも、ラム酒や中国酒、茅台酒などのお酒も買い取りしてもらえます。「あまり人気のなさそうなお酒だし、買い取ってもらえないだろう」と思わず、一度問い合わせしてみてください。中には高額で買い取ってもらえるものもあるようです。
これは個人的に経験したことですが、テキーラを店頭買取してもらったとき買取価格が500~1000円前後でがっかりしたことがあります。やはり人気のないお酒はあまり高い値段がつかないとのこと。ただし元値が3万円程度の木箱入り高級テキーラは買取価格が高くなっていました。
元の価格が買取価格にもしっかり反映されるのです。スピリッツ類で高く買い取ってもらえそうなお酒はやはり最初から高い価格で購入したもの。このジャンルは「高額買取してもらえる」と過度な期待はしない方がいいようです。

日本酒・ビールも買取に対応

ジョイラボ心斎橋店では、日本酒やビールなど他店では買取してもらえないお酒も買い取り可能となっています。これらのお酒は賞味期限が設定されているため、ワインのように長期間瓶に入れて熟成させることができません。賞味期限の関係で買い取りを拒否するお店もかなりあります。
ジョイラボの場合は久保田や十四代、黒龍といった有名銘柄を中心に日本酒を買い取っています。ただ基本的に瓶詰から半年以内のものでないと買取してもらえません。そこは気を付けてください。買取をお願いするときに賞味期限を聞かれるはずなので、事前に日付を確認しておくとよいでしょう。

利用した人の口コミ

ではジョイラボ心斎橋店を利用した方の口コミをまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

他店で売れなかった日本酒を買取してもらえた

ほかのお店では買い取ってもらえなかった、久保田という日本酒を2本持ち込みしましたが1本4000円、そして8000円で買い取ってもらえました。久保田というお酒でも個別銘柄があって買取金額に違いがあるのは初めて知りました。店頭で買い取ってもらいましたが店員の対応もきちんとしており、なによりお酒がすぐにお金になったのは本当に助かりました。予想していたよりも高く買ってもらえて臨時収入になり満足です。

宅配買取は送料無料なのが嬉しい

お酒を事前査定してもらい、金額に納得できたので宅配キットを送ってもらって自分で梱包しました。必要な書類のことなども丁寧に教えてもらえて無事に業者に手渡すことができました。着払いで送ったので送料がかからず、担当者の方がマメに連絡してくれて安心してお酒を売却できました。事前見積もりと金額の乖離もなく無事に売却できて安心しました。送料はもちろん宅配キットもその送料も無料でお得でした。

古いお酒も買い取ってくれた

古いウイスキーを査定してもらいましたが、古くてもきちんとチェックしてもらい1本1本査定額を出してくれました。高額買取とはいきませんでしたが買取金額には納得でき、即お金がもらえてラッキーでした。

まとめ

  • ジョイラボ心斎橋店は世界各地のお酒や日本酒、ビールを買い取ってくれる
  • お酒買取方法は店頭買取だけではなく、宅配買取や出張買取などの方法がある
  • 宅配買取は着払いなので送料がかからない
Do NOT follow this link or you will be banned from the site!